沖縄陸協で陸連登録したのでその方法メモ

浦添運動公園
突然ですが、陸連に登録してみました。

なぜって?
「公式記録」がとれるからです。はい。

調べてみたら、陸連登録は記録に関係なく、申請して必要な費用を支払えば誰でも登録できるとのこと。

それなら、試しに登録してみましょうというノリです。
※以下、公益財団法人日本陸上競技連盟ページより抜粋

日本陸連への会員登録は自己記録に関係なく、どなたでも登録することができます(一部例外があります。詳細については登録会員規程を参照)。
公認記録を取得するためには、公認記録を取得しようとする競技会に出場するまでに、登録を行っておく必要があります。
毎年日本全国で30万人を超える方が会員になっています。
登録について – 公益財団法人日本陸上競技連盟

僕は沖縄県在住なので、「沖縄陸上競技会」に登録申請です。

申請の方法は簡単。

  1. 沖縄陸上競技会」のページから個人用の登録申請用紙をプリントして、必要事項を記入。
  2. 登録料1,500円と必要事項を記入した登録用紙を現金書留で「沖縄陸上競技会」に郵送。

以上です。

で、一週間ほどしたら、沖縄陸上競技会から郵便物が!

ちょっとワクワクしながら封を開けると、中身は登録番号の記載された領収証のみでした。。。「陸連登録競技者会員証」的なものが届くのかとおもいきや。。。(^_^;) この「登録番号」があればいいらしいので。

ともかく、これで僕は晴れて公式大会に参加した時に公式記録が残せるというわけです。

ん??ということでいいんですよね??
(ちょっとテキトー・・・)

メモ雑記
スポンサーリンク
比嘉大輔

【フルマラソン自己ベスト】3時間23分08秒(2013年12月NAHAマラソン)
学生時代運動経験なし、33歳のとき運動不足解消と思い出づくりのためにフルマラソンに挑戦。ネットタイム5時間45分でゴール。それからマラソンにはまる。2019年現在サブ3に挑戦中

比嘉大輔をフォローする
シェアする
比嘉大輔をフォローする
スポンサーリンク
マラソンはじめました。