Googleマップの距離測定がランナーに便利すぎる

グーグルマップで距離を測る

ランニングコース作りの新定番 Googleマップ!

天下のグーグルマップに簡単に距離測定ができる機能が新たに登場。ランナーのみなさん、マイランニングコースを作るなら、グーグルマップの距離計測機能がとても便利です。もちろん、スマホでも使えます!

スポンサーリンク

Googleマップ距離測定の使い方

ジョギンコースをつくったり、走った距離を測るのに、とっても便利なツール(アプリ)が増えました。

それが「Googleマップ」の新機能「距離測定」!ありそうでなかった超便利な機能です。

※スマホアプリでも使えます。スマホでの使い方はこちらのページ
地点間の距離を測定する – iPhone と iPad – マップ ヘルプ

以前の記事「ランニングコースの距離測定ができる便利な地図サービス!」でいくつかの距離測定地図サービスを紹介しましたが、この「グーグルマップ距離測定」を知ってからは、私はこちらを主に使用しています。

理由は、シンプルで超~便利だからです!便利な理由は後半で説明するとして、まずは基本的な使い方を簡単に。

【1】右クリックして「距離を測定」をクリック!

グーグルマップを開いて、地図上の任意の場所で右クリックしてメニューを開いて、「距離を測定」をクリック。

【2】あとは地図上をクリック!

地図上をクリック、クリックして図りたい場所を結ぶだけ!クリックしたところに「◯」マークがでてきて距離が表示される!

これだけです。感覚的に操作できてとっても簡単。ここまでは以前にも紹介した「ジョギングシミュレーター」などと同じ感じ。

でも、このグーグルマップ距離測定の超便利なところは、一度引いたルートをあとから簡単に修正変更できるというところ!!

そう、ルートを引き間違えたからといって、今まで引いたルート消したり最初から引き直すなんてことをしなくていいんです!!

ルートの修正が簡単で便利!

グーグルマップの距離測定は一度引いた線を簡単に直せるから、マイランニングコースを何度でも簡単に修正できる!

やり方はいたってシンプル、簡単!一度つけたこの「◯」印をクリックしたまま、ヒョイッとドラッグするだけでOKなんです!!

途中で曲がったり、ルートを変更する場合は、「◯」と「◯」をつないでいる線の上をクリックすると新たに「◯」がつくので、それをヒョイッとドラッグすれば、あら簡単にルート変更!!

これ、メチャクチャ便利!!

百聞は一見にしかず、まずは是非使ってみてこの便利さを感じてください!

旅行に行くときのランニングコースづくりにも便利

こういう距離測定ツールは旅行に行くときにとても便利ですよね。

私の場合、旅行先でランニングすることがあるのですが、そういうときも予めこの距離測定ツールで走るコースをつくっておきます。無駄なくランニングが楽しめて本当に助かります。迷子にもならないし。

あとはこれに標高が表示されれば、さらに使い勝手がよくなります。

グーグルさん、ありがとう!!

ランニングコースの距離測定ができる便利な地図サービス!
走る前、走った後の距離測定はウェブの地図サービスが便利 「今日何キロ走ったのか距離を知りたい!」とか「10km走りたいけど、どこからどこまで走ればいい?」など、距離表示のない場所を走るときはどうやって距離を...
雨雲レーダーで雨の予報がわかる、ランニング前のお天気チェックはこれ!
ランニングに行こうと思ったら、雲行きが怪しい。。。そんなときは!? 走る気まんまんなのになんか一雨降りそうだなぁ。走っている途中に降られたら困るけど、走るの我慢したのに降らなかったら悔しい。。。そんなときありますよね?私はあり...
台風の進路予想を見るならwindyがとっても便利
台風の動きも風の動きも視覚的にわかる! 台風シーズンになると台風の動きが気になりますよね!?「週末ガッツリ走り込む予定だけど、台風来るのかなぁ?」そんなときはwindyで台風の予想進路をチェックして、早めにランニング計画を練り...
メモ雑記
スポンサーリンク
比嘉大輔

【フルマラソン自己ベスト】3時間23分08秒(2013年12月NAHAマラソン)
学生時代運動経験なし、33歳のとき運動不足解消と思い出づくりのためにフルマラソンに挑戦。ネットタイム5時間45分でゴール。それからマラソンにはまる。2019年現在サブ3に挑戦中

比嘉大輔をフォローする
シェアする
比嘉大輔をフォローする
スポンサーリンク
マラソンはじめました。