【サブ4 練習メニュー】ビルドアップ走は短時間で効果大!

流しに余力がでてきた気がする


この記事を書いた人
ヒガダイ。【フルマラソン自己ベスト3時間23分】1976年生まれの運動経験なし。30代なかばでマラソンに挑戦してはまる。結婚、子供の誕生で一時期マラソンから遠のいたが、40過ぎて再びサブ3を目指しいる!


2021年11月5日のランニング日誌。

体調は良好だが、前日少々寝不足のため体が少々重たい感じがする。

スポンサーリンク

本日のメニュー

  • 上り坂ダッシュ×3
  • スタートダッシュ×3
  • 100m前後の流し×6
  • 400m流し×1

上り坂ダッシュ

一歩一歩を大事に、体ごと地面に落ちて地面をしっかり踏むイメージで走ってみた。ペーススピードはそれほどでなかったが、テンポよく進んでいる感覚はあった。

寝不足の疲労のためか、体が重く、特に太ももが張っている感じだった。

スタートダッシュ

坂道ダッシュと同じように、一歩一歩をしっかり踏む感覚で走った。加速はまだまだ、のれている感覚はない。もっとスーッと走れるようになりたい。

全身の動きにもまだ遠慮があるような気がする 。もっと思い切り体を使って走ることを意識する。

100m流し×6

リラックスして加速することを意識して走った。無理に追いこまないで、一本一本を丁寧に走る。全体的に余裕があった、追い込み不足だったか?

400の流し

走りを整える目的で一本だけ流した。ペースを上げるより、フォームが乱れないことを意識。

スポンサーリンク

まとめ

寝不足の疲労があったせいか、始終脚が重かった。

メインの100m流しは追い込みが足りないのか、余裕があるわけではないが、それほどきつさを感じなかった。

いつもと同じレベルのランニングだが、少しは成長してきているのか。以前のようなきつさを感じなくなっている。

もっと余裕を持てるように、もうしばらくこの内容を継続する。

コメント