[最終更新日]2017/05/19

ランニングで足首捻挫したので予防のための鍛え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足首の捻挫

ランニング中に足首を捻挫したことありますか!?

わたくし、ランニング中に右足首くるぶし外側を軽く捻挫しました。

原因は、左回りの周回コースを繰り返し走っていたため、右足首外側に過度の負担がかかり、結果として捻挫と同じような状態になったようです。よくある典型的な症状らしいです。

【広告】

捻挫は足首の弱さにも原因がある!?

右足首は学生時代何度か捻挫したことがあるのでもともとあまり丈夫ではないのかもしれません。

何度か捻挫をしたり、足首の筋力が弱いと捻挫をしやすくなるということなので、この機会に鍛えて、同じ怪我の再発を予防することにしました。

で、足首の鍛え方ですが、ネットで調べるといろいろみつかります。

  • タオルを足の指でつかんだり
  • カーフレイズでかかとの上げ下げをしたり
  • 足首でチューブを伸ばしたり
  • 片足立ちをしたり

などなど、いろいろな方法がある中で、手っ取り早く道具も使わずどこでもできるのが「片足立ち」。

足首強化に片足立ち

飽きっぽく、三日坊主の私にはこういう手軽なメニューがむいているかなと。しっかり鍛えると言いながらアレですが・・・。

こういうのは続けることが大事!
と、自分に言い聞かせて(^_^;)

片足立ち3分、左右それぞれ2回

このメニューを続けます。

物足りなくなったら、

  • 目を閉じて難易度を上げたり
  • バランスクッションを使って足場を不安定にしたり

するといいらしいので、それはまた今後の予定として。

まずは、シンプルに「片足立ち3分、左右それぞれ2回」を継続します。変化があればレポートします。

では、怪我にはご注意でランニングを楽しみましょう!

※ここにあげている内容は自己責任で参考にしてください。痛みがあるときは無理をせず、すぐに整形外科などで診察を受けてください。

<参考サイト>

■その後のつづき
バランスディスク、買いました。

■関連記事
足底筋膜炎改善のために筋膜リリースをやってみた

【広告】

【関連記事】

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加