【サブ4 練習メニュー】ビルドアップ走は短時間で効果大!

休養あけのジョギングの調子が意外とよかった


この記事を書いた人
ヒガダイ。【フルマラソン自己ベスト3時間23分】1976年生まれの運動経験なし。30代なかばでマラソンに挑戦してはまる。結婚、子供の誕生で一時期マラソンから遠のいたが、40過ぎて再びサブ3を目指しいる!


2021年11月24日のランニング日誌、体調不良と雨で一週間少々間が開いた。

15日にランニングした翌日から体調がいまいち良くなく、持病の頭痛がしばらく続いたので養生しました。

そんな体調不良明けのランニングです。本日は体調問題なし、疲労もなし!

スポンサーリンク

本日のメニュー

  • ジョギング50分(キロ7分ペース)、合間に流しを少々

休養明けなので、現状確認と体のほぐしのためにジョギング。合間に70m前後の流しを数本。

キロ7分ペースでのんびり動きを確認しながら丁寧に走ってみた。

相変わらず意識するのは片足にしっかり乗る感覚とそこからの重心移動。

ペースがゆっくりだと、ごまかしがきかないので適当に走っているとすぐに不安定な走りになりがち。

無意識にしっかり重心移動ができるようになるまでは体の運びをしっかり意識する。

休養明けでもっと体がなまっているかと思ったが、意外といい動きができた気がする。

少し前だとジョギングが不安定で、後半になると脚の着地に違和感があったけど今回はそんな違和感があまりなかった。

多少は成長したのか、休養明けで感覚がくるっているのか。

この違和感のないランニングが継続的にできるようになれば成長。

それにしても、9月からランニングを再開できたのはうれしいけど、一ヶ月に一回は一週間くらい体調がくずれているな・・・。

自己管理が不十分。

貧血予防のためにファイチを再開して一週間ちょっと経過。

ここ最近ランニング後に疲れやすかったので、もしかしたら改善するかな。

コメント